【1歳児でもケーキは食べられる!】

テスト リンク広告 保育士の助言

この記事は発達障害児の保育経験があり、社会福祉主事任用資格を保持した保育士が執筆しています。





こんにちは現役保育士です。

1歳児は基本的にケーキは食べる事ができませんが、1歳児でも食べれるケーキセットというものがあるのでそちらを利用して子供を祝ってあげるのをおすすめします。

スポンサーリンク
保育士の助言 下部




1歳児は市販のケーキは食べられない?

私が1歳児でも食べれるケーキセットをおススメする理由の一つは1歳児に市販のケーキを食べさせてしまう母親が非常に多いからです。

たとえ離乳食を卒業していたとしてもケーキには脂肪分が多すぎます。

1歳児の身体はまだそこまで油分を吸収できるほど対抗力がありません。

市販のケーキはアレルギーの心配がある

1歳の時点ではまだアレルギーが判明していない事も多いですよね。

特に卵アレルギーは子供の生死にも関わる事です。

特別な日だからといった理由で子供に市販のケーキを食べさせるのは絶対に辞めたほうがいいでしょう。

そもそも市販のケーキは味が強すぎる為に普段離乳食を食べている、または数か月前までは食べていたという1歳児ではたとえ卵アレルギーがなかったとしても体調を崩してしまう可能性があります。

大人だってものすごく甘いケーキを沢山食べたら気持ちが悪くなりますよね。

1歳児の身体の消化器官はもっと弱いうえに、「これ以上食べたら気持ちが悪くなりそうだな」という自己制御が出来ません。

1度おいしいと思ったらお腹がいっぱいになるまで食べ続けてしまいます。

せっかくの子供の初めての誕生日に体調を崩してしまうのはとても悲しい事ですので、特別な日だからこそ気遣いは大事にしましょう。

ケーキセットのスポンジがレンジで作れる

この1才からのレンジでケーキセットは作り方がめちゃくちゃ簡単で、ぶっちゃけ手間がかからないので楽です。

子供の誕生日には手間をかけたい!と思う方もいるかもしれませんが、子供が喜んでくれるのであれば楽できるに越したことはないですよね。

生クリームやベーキングパウダーなどを準備する必要がないので、下手したら台所に保管してある物だけで作れます。

スポンジもレンチンするだけで作れるので分量さえ間違えなければ誰でも作れます。

子供と一緒に混ぜたりなどして成功体験として誕生日ケーキ作りを子供の思い出にしてあげるのもいいかもしれませんね。

1歳児でも食べれるケーキセットの値段

1才からのレンジでケーキセットは400円ほどで購入できます。

他のケーキセットと比べても安いので経済的な面でもおすすめですね。

浮いたお金で少しフルーツを豪華にしたりお部屋を軽く装飾などしても子供は喜んでくれるし記憶にも残りやすいですよ。

子供の誕生日をケーキで祝う事の重要さ

子供と一緒に誕生日を祝う事はとても重要な事です。

子供にとってパパやママといつもと違う雰囲気でいつもと違う食事を摂るというのはとても新鮮な事です。

保育園に来ている子供達は誕生日パーティを家でやった事を本当にうれしそうに自慢をします。

子供の発達においてもこの楽しい経験は自分が何歳になったかという自覚をもたらすのでとても良い事です。

是非子供の誕生日を祝ってあげてくださいね。

大人でもおいしい

このケーキセットで作ったケーキを私も食べてみたのですが、大人でも全然おいしく食べれるように感じました。むしろ個人的には市販のケーキよりもおいしく感じました。

子供は普段食べていない物なので最初は警戒はしていましたが一口食べてみるとびっくりしたような表情を浮かべてパクパク食べていました。

【甘さ】という味覚は潜在的に人間が好むようにできているのでやっぱり1歳児でもおいしく感じるようです。

まとめ

いかがでしたか?

子供の誕生日を祝う時には市販のケーキではなく1歳児でも食べれる専用のケーキを準備した方が、子供の身体にも悪影響を与えないのでいいかと思います。

卵アレルギーの確認をせずに1歳児に市販のケーキを与えるのは絶対にやめましょう。

人生初の子供の誕生日なので嫌な記憶にならないようにしましょう!

1才からのレンジでケーキセットの購入はこちら

以上!保育士の助言でした!

是非シェアをお願いします↓

関連コンテンツ



スポンサーリンク
保育士の助言 下部




保育士の助言 下部




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする