2歳の女の子を成長させるおもちゃ|知育玩具【5選】

テスト リンク広告 保育士の助言

この記事は発達障害児の保育経験があり、社会福祉主事任用資格を保持した保育士が執筆しています。





保育士が2歳の女の子の発達が見込めるおもちゃを Amazon で選出しました。

スポンサーリンク
保育士の助言 下部




2歳の女の子に適したおもちゃは?

2歳の女の子に適したおもちゃは女の子が遊びやすく、対象年齢に2歳でも遊べるよう記載されている物でなければなりません。

たまに遊んでくれるからといって0歳~1歳が対象年齢のおもちゃで遊ばせてしまう保護者の方がいらっしゃいますがそれはあまりよくありません。

と、いうのも子供のおもちゃは、遊んでくれるかどうかが対象年齢の判断基準ではなく、そのおもちゃは何歳児が遊ぶことで「ねらった発達が見込めるか」でも、対象年齢が決まっていたりするので、

「子供が楽しそうに遊んでいるからまだこのおもちゃでいいや」

ではなく、きちんと子供の発達が見込めるおもちゃで遊ばせてあげて下さい。

特に2歳児は初めてごっこ遊びが出来るようになったり、友達と遊べるようになったりするので

発達を助長するといった意味でもおもちゃ選びは非常に重要な物となっています。

発達に直接結びつくおもちゃがおすすめ

2歳児の女の子に選ぶおもちゃは対象年齢が合っていればいいという問題ではありません。

子供のどんな能力を伸ばしたいかによって発達が見込めるおもちゃを意図的に選んであげる必要があるのです。

私が勤務している保育園の二歳児クラスは直接発達に結びつくおもちゃをきちんと厳選して選んでいます。

それだけおもちゃ遊びが子供に与える影響というのは強いという事ですね。

では次に保育士目線でそんなおもちゃが2歳児の女の子に適しているのかいくつか紹介していきたいと思います。

女の子の母性本能を刺激して優しさを伸ばす

女の子の優しさを伸ばすにはお人形遊びが最適です。

 

【メルちゃん お人形セット メルちゃんのいもうと】の詳細はこちら

2歳児の女の子は既に母性本能が芽生えています。

この時期に優しさを伸ばす為にお人形遊びをやらせるのは子供の発達にとても良い影響を与えます。

ただお人形って物によってはどこか怖いイメージがありますよね。

日本人形やフランス人形なんかの怪談話による影響が強いと思われますが、こちらのメルちゃんシリーズはとっても可愛らしい外見をしているので子供が遊んでいる姿を見るととても微笑ましくなりますよ。

おままごとでごっこ遊びに促す

2歳の女の子の発達を助長させるにはおままごとがおすすめです。

 

【おままごと 40個セット 】の詳細はこちら

おままごとで遊ぶ事で子供の指先の発達が期待できるだけでなく、ごっこ遊びに発展しやすいので子供の想像力の発達や対人関係におけるコミュニケーション能力の発達にも繋がります。

ごっこ遊びを沢山する子供達は保育園でも他の子より社交的で自分の感情を相手に伝える能力が高いように感じます。

言葉の発達が周りの子よりも遅れているかなー?と感じている方も子供にごっこ遊びへと発展させやすいおもちゃで遊ばせてみるのがいいかもしれません。

2歳児の絵心と表現力を成長させる

2歳児頃になってくると自分で表現を楽しむようになります。

 

【スイスイおえかき】の詳細はこちら

2歳児になるとお絵かきが今まで以上に集中して遊ぶ事が多くなってきます。

これは発達段階において何かを表現する事ができるようになったという発達の証でもあります。

こちらのおもちゃは床に大きな絵を描く事の出来るおもちゃです。

インクは水を使用するため部屋が汚れる事もありません。

特に女の子は絵の上手さがステータスやコンプレックスにもなり得ます。

2歳の頃から自分の絵に自信を持たせ、絵心や表現力を磨いていく事は重要であると思います。

音楽センスやリズム感覚を鍛える

この頃から音楽と触れ合うのも重要です。

 

【KAWAI ミニピアノ P-32 (赤)】の詳細はこちら

2歳のこの時期から音楽と触れ合える遊びをする事も重要です。

この時期に音楽と触れ合う遊びをする事でリズム感覚や音楽センスを養う事が出来ます。

リズム感覚って子供の成長にとって重要視されていない事が覆いのですがリズム感覚の発達はオールマイティーに子供に良い影響を与えるのでとても重要です。

例えば運動神経の良い子はリズム感覚が優れていると聞いた事はありませんか?

音楽はただ単純に音階が分かるようになるというだけではなく子供の様々なセンスを良くする為に教材として使われている事が多いです。

実際進んだ保育園などではリトミックという音楽を通じて子供の発達を助長する方法を採用している所も増えてきています。

最初はピアノなんて弾けないかと思いますがただ鍵盤を鳴らして音を聴くだけでも十分に子供の発達が期待できます。

ピアノのおもちゃがある環境を用意する事で子供が音楽に興味を持ってくれるきっかけにもなるでしょう。

もう少し子供向けで楽しめそうなおもちゃであればこちらもおすすめです

 

【Hape(ハペ) マイティミニバンド】の詳細はこちら

こちらのおもちゃはこれ一つで5つの楽器を楽しめるようになっています。

楽器のおもちゃは何も一つの楽器がいいと決まっているわけではありませんよね。

2歳ではまだその子に合った楽器という物は決まっていないのでピアノやギターなどと限定させないで色んな楽器や音と触れ合えるこちらのおもちゃもおすすめですよ。

まとめ

いかがでしたか?

保育士の目線で2歳児の発達を助長できるようなおもちゃを選んでみました。

どれも発達に適しており、子供の成長が見込める物ばかりですよ。

気になったおもちゃがあったら検討してみて下さい。

また↓こちらの記事でも2歳児に適した知育玩具を紹介しているのでよろしければご覧になってみて下さい。

2歳児の知育玩具・おもちゃ【11選】発達が遅れ気味の子におすすめ|の記事はこちら

以上!保育士の助言でした。

是非、下からシェアをお願いします。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
保育士の助言 下部




保育士の助言 下部




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする