みんなのうた【ケチャップチャップ】の歌詞に注目!|杏沙子って誰?

テスト リンク広告 保育士の助言

この記事は発達障害児の保育経験があり、社会福祉主事任用資格を保持した保育士が執筆しています。





NHK みんなのうたで4月から公開されている新曲の「 ケチャップチャップ」について解説していきます。

歌詞を紹介しながら、意味を考察すると共に「うた」を担当している杏沙子について 詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
保育士の助言 下部




みんなのうた「ケチャップチャップ」について

ケチャップチャップは「みんなのうた」らしい愉快で楽しい曲ですが、実は結構深いテーマも隠されています。

一つの調味料が他の脇役たちを引き立てて、より深みのある関係性を築いていくという人間性に準えたメッセージも込められています。

つまり、料理と調味料という比喩表現を用いて歌詞が作られているわけですが、 何と比喩すれば良いかは特に決まっておらず、

公式からも、「友人や恋人、家族など、聞く人によって思い浮かべる人は違う」というコメントもされています。

そしてケチャップチャップは元々、杏沙子さんが冷蔵庫を開けてケチャップがなかった時に口から自然と出たメロディーが楽曲になったものです。

曲のイメージと同様、作られた経緯もなんだか微笑ましくて可愛らしいですね。

ケチャップチャップの歌詞

【ケチャップチャップ】

うた/杏沙子 作詞/杏沙子

気をつけて帰ってきてね

今日のディナーはあなたのリクエスト

もちろんお腹は空かせて

消して料理がうまいわけではないけれど

空腹がとっておきの隠し味になるから

冷蔵庫開けて事件が発生

大事な脇役忘れてた

足りないのは

ケチャップチャップチャップチャップ

ケチャップチャップチャップチャップ

これがなければ今日のディナーは完成しません

ケチャプチャプチャプチャプ

ケチャップチャップチャップチャップ

急いであなたにお使いのメール

【ツイッターの反応】

杏沙子って誰?

みんなのうた「ケチャップチャップ」を作詞作曲した杏沙子さんの事を知らないという方も結構多いようです。

杏沙子は現在も積極的にライブ活動を行っているシンガーソングライターです。

作る楽曲はどれも歌詞が特徴的で、意味深なメッセージが込められていることが多いです。

ユーモラスでキャッチーなフレーズも多いですが、 子供から大人まで楽しめる楽曲だからこそみんなの予定に起用されたんだと思います。

最近になって急激に知名度が広まったのは、先日zipで人気歌手として紹介されたからです。

みんなのうただけでなく、様々なテレビ番組で取り上げられているということは、それだけ人気で影響力も高いということでしょう。

みんなのうたは良い曲が多い!

最近のみんなのうたは「ケチャップチャップ」のような良い曲が本当に多いです。

子供だけではなく大人も感動するような深い歌詞の曲が増えてきたのは嬉しいですよね。

特にこの曲と同時に放送されることの多い「超変身!ミネラルフォーマーズ」という曲の歌詞も話題になっています。

詳しくは下の記事で解説しているのでご覧になってみてください。↓

みんなのうた【ケチャップチャップ】の歌詞に注目!|杏沙子って誰?

このサイトは現役保育士が運営する子育ての情報サイトです。

よろしければカテゴリー欄から他の記事も読んでみて下さい。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
保育士の助言 下部




保育士の助言 下部




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする