【ぼくはヒーロー】の歌詞を紹介!|みんなのうたで宮野真守が歌う!

NHK のみんなのうたで2月から放送されている僕のヒーローの歌詞を紹介していきます。

スポンサーリンク
保育士の助言 レスポンシブ (下部)




みんなのうたの「ぼくはヒーロー」について

僕のヒーローは今俳優や声優歌手として人気絶頂のマモちゃんでおなじみ、宮野真守が歌っています。

みんなのうたの新曲枠で公開されて以来、 かなり人気が高まっていますね。

ぼくはヒーローという曲は、全ての影で頑張っている人に対して、「大切な人がいれば誰でもヒーローになれる」というメッセージが込められています。

コミカルな歌詞なのですがその内容は意外と深く、色んな人に共感を与えているようです。

特に歌詞の一部にもある、

「なぜヒーローが戦うんだろう」

「ぼくは本当にヒーローなのかな」

という歌詞は、 自分が送っている日々の生活の中で感じる迷いや葛藤がうまく表現されていますね。

現代社会でも誰かのために使う力は、 自分が発揮するヒーローそのもののパワーなんだと実感させられます。

大人から子供まで楽しめる素晴らしい楽曲だと思います。

ぼくはヒーローの歌詞を紹介

【ぼくはヒーロー】

うた/宮野真守

やればできるさ誰にも負けない

キラキラ元気も準備して

天才じゃないけど 努力のパワーで

みんなのピンチを救えるよ

ヒーローはどんなときも

辛い顔を見せたりはしない

雨降りの朝でも 風が吹く夜でも

正義を貫くんだ

今日もまた 誰か呼んでる声がする いざ

メラメラと燃え上がり 戦うのだ

困った時は呼んでくれすぐ 君のもとへダッシュしよう

いつでもここにいる 理想の平和を守り続けるよ

ぼくはヒーロー

時にはミスしちゃってへこんだりもするけど

気を取り直し 鏡の前

朝も早よから今日も一歩踏み出すんだ

僕だけじゃないみんなそうだろう

だけど時々思うのさ なぜ ヒーローが戦うんだろう

僕は本当にヒーローなのかな

そんな時君が隣にほら

僕を見て笑ってくれた

心から強くなれる 輝く笑顔を守り続けるよ

僕はヒーロー君のヒーロー

君はヒーロー僕のヒーロー

そうこれからも 僕はヒーロー

ツイッターの反応

宮野真守の歌声

ぼくはヒーローがヒットした理由は、個人的に 歌詞の面白さや深さではなく宮野真守がうたを担当したことが大きいと思います。

宮野真守の歌声は弱々しさを持ち合わせていながらも、 時には振り絞った力強さを感じ、 僕はヒーローにすごくマッチした歌手だと思います。

アップテンポな曲ですが宮野真守が歌うことで、あどけない可愛らしさを感じ、癒されるという方も多いですね。

宮野真守は子供から大人まで聴く機会の多い、みんなのうたには本当にぴったりですね。

この人気具合を見ると、「ぼくはヒーロー」だけではなく、今後もみんなのうたで活躍してくれる事もあるかもしれませんね。

みんなのうたについて

みんなのうたは本当に最近良い曲が多いです。

ぼくはヒーローはコミカルでアップテンポな曲ですが、同時に放送される事の多い『wish ~キボウ~』は辛い時に聴くと感動する楽曲です。

ぼくはヒーローを聞いた後に続けて聴いた事があるという方も多いのではないでしょうか?

『wish ~キボウ~』については下の記事をご覧になってみて下さい↓

みんなのうた【wish~キボウ~】の歌詞が泣ける!|藤田麻衣子が込めた想いとは

以上、保育士の助言でした。



スポンサーリンク
保育士の助言 レスポンシブ (下部)




保育士の助言 レスポンシブ (下部)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする